ハリ・ツヤ・くすみとは

image

目立つしわ、たるみはまだないものの、加齢に伴い肌のハリやツヤが減ってきたり、顔全体がくすんでいるように感じることもあるのではないでしょうか。このような症状は加齢による老化現象の第一歩で、そのままケアをしないでいると次第にしわ、たるみ、しみへと症状が進んでいく可能性が高くなります。施術方法にはレーザーやヒアルロン酸などの注入、糸リフトなど様々なものがあるため、原因や症状にあわせた施術を行うことがポイントです。

目次

こんなお悩みに

  • 肌のハリがなくなってきた
  • 肌のツヤや輝きがなくなってきた
  • しわ、たるみはないがなんとなく老化を感じる
  • 肌がくすんできた
  • 顔色が悪く見える

ハリ・ツヤとは

若い頃の肌には、肌の弾力成分であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が肌細胞内にたくさん含まれており、これによって肌がプルプルとした状態を作り出しています。特にコラーゲンとエラスチンは肌のツヤ・ハリといった弾力性に大きく関係しており、肌細胞の弾力を支えるバネのような役割を果たしています。また、肌に水分がしっかりと含まれていることもハリ・ツヤのある肌のポイントになります。肌の水分量には肌細胞の中でもヒアルロン酸が大きく関係しています。

image
ハリ・ツヤ肌のポイントとメカニズム

肌細胞の中でも、肌のハリ(弾力)を作り出す役割を担っているのがコラーゲンやエラスチンです。これらは年齢とともに次第に減少していきますが、コラーゲン・エラスチンが減ってくると細胞をバネのように支えることができなくなり次第に細胞がしぼんだ弾力のない状態になっていきます。同様にヒアルロン酸も加齢によって次第に減少していきます。ヒアルロン酸は肌細胞の中でも水分量を保つ役割を担っており、細胞の水分量が少なくなると肌が乾燥しやすくなるため、皮膚表面のうるおいが減ってカサカサしたツヤのない状態になります。

くすみとは

普段の肌色よりもワントーン暗く見える状態をくすみといいます。これは、ターンオーバー(肌の新陳代謝/細胞が生まれ変わり新しい肌ができること)が乱れて古い角質や垢が皮膚の表面に残ってしまい、肌が厚くなってしまうことが関係しています。

くすみの原因とメカニズム

体調や加齢による変化で肌のターンオーバーが乱れていたり、乾燥やほこり、メイク汚れなどの外的要因によって何らかの肌トラブルが起こっている状態です。 これによって肌のバリア機能の働きが低下し外的な刺激から肌を守ろうとして、本来は不要な角質や赤を皮膚表面に保持しようとするために、皮膚表面が厚くなり、肌の透明感が減りくすんで見えるようになります。

施術方法

肌のハリ・ツヤ・くすみ治療には、マシンによるレーザーの他、ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンCなどの美肌成分を肌に注入する治療などがあります。

レーザー

レーザーの他、光(IPL)、高周波(RF)などのエネルギーを照射することで、ハリ・ツヤ感をアップしたりくすみの治療や肌のキメを整える効果が期待できます。

レーザートーニング

ごく弱いレーザーを顔全体に均一に照射し、メラニンを徐々に減少させていくシミ・くすみ治療です。これまでレーザーでの対応が難しかった肝斑の治療も可能であるのが特長です。

想定される副作用・リスク

赤み腫れ乾燥など

光治療・IPL

IPL(Intense Pulsed Light)という特殊な光のエネルギーによって肌トラブルを治療します。メラニンなどの原因にだけ作用、し正常な肌にはダメージを与えることなく治療が可能です。

想定される副作用・リスク

赤み乾燥色素沈着など

フォト+RF

光エネルギーとRF(高周波エネルギー)を組み合わせた治療です。お肌にダメージを与えることなく熱エネルギーを真皮層に与え、メラニンの排出によるくすみやシミなどを治療します。

想定される副作用・リスク

赤み乾燥色素沈着など

フラクショナルレーザー

肌表面にレーザーを点状照射(フラクショナル照射)することで、熱エネルギーを真皮に与え、コラーゲンやエラスチンなどの活性化を行い肌のターンオーバーを促進する治療です。肌の再生効果による毛穴の引き締めやしわ、くすみ、瘢痕の治療にも効果的です。

想定される副作用・リスク

赤み腫れ乾燥かさぶた内出血など

マシン治療の特長

種類 ハリ ツヤ くすみ 推奨回数 1回あたりの価格 痛みの程度 ダウンタイム メイク
レーザートーニング 5~10回 8,000~30,000円 輪ゴムではじいた程度 数時間程度 施術直後から可能
光治療・IPL 5~8回 8,000~40,000円 輪ゴムではじいた程度 数時間程度 施術直後から可能
フォト+RF 5~8回 10,000~35,000円 輪ゴムではじいた程度 数時間程度 施術直後から可能
フラクショナルレーザー × 5~8回 10,000~50,000円 痛みが少ない(麻酔塗布) 1週間程度 施術当日から可能

※その人の状態・機材によって回数・価格など変わります。
※ダウンタイムとは施術を受けてから肌の状態が元の状態に戻るまでの期間のことをさします。

注射

ヒアルロン酸やプラセンタなどの成分を注入することで、内側から肌の弾力アップが期待できる治療です。

美容注射・点滴

ハリ・つやアップ効果が期待できる薬剤や有効成分を気になる部位に注入をしたり、点滴で血中にダイレクトに取り込む治療です。

想定される副作用・リスク

腫れ痛みしこりアレルギー反応内出血など
価格1,000~20,000円

水光注射・ダーマペン

極細の針が複数ついた専用の機器で肌に微細な穴を沢山開け、肌の自然治癒力を向上させてコラーゲン生成の促進させる美肌治療です。美肌成分の塗布や注入との組み合わせによる美肌治療が主流となっています。

想定される副作用・リスク

かゆみ内出血赤み腫れ感染など
価格20,000~100,000円
導入治療等

肌に塗布する化粧水やクリームなどでは浸透しない、肌の深層部にまで有効成分を届ける治療です。

ピーリング

肌に専用の薬剤を塗って古い角質を除去したり、水流の力で肌の汚れを洗浄・吸引すると同時に美容成分の導入を行う治療です。

想定される副作用・リスク

赤みかゆみ痛み乾燥など
価格5,000~20,000円

イオン導入

微弱な電流を流し、肌に塗布する化粧水やクリームなどでは浸透しない肌の深層部へ、美肌・美白効果が期待できる有効成分を肌の奥に導入する治療です。

想定される副作用・リスク

赤み乾燥など
価格5,000~30,000円

糸によるコラーゲン産生効果によって肌の内側から肌の弾力をアップさせる効果が期待できます。

糸リフトアップ・溶ける糸

気になる部分に特殊な針を挿入し、針の中に内蔵された極細の溶ける糸を埋め込む治療です。糸が吸収される過程で皮下組織に刺激を与え、コラーゲン生成が促進されハリ感アップなどの美肌効果を期待できます。

想定される副作用・リスク

赤み腫れ痛みつっぱり感染内出血など
価格10,000~200,000円
内服薬・外用薬

レチノイン酸など、肌の弾力をアップさせる効果が期待できる内服薬や外用薬による治療です。

内服薬・外用薬

肌の弾力をアップさせる成分を配合した内服薬や外用薬です。

想定される副作用・リスク

赤みかゆみ乾燥など
価格1,000~10,000円