ドクター紹介「加藤 聖子」 ~麻布ビューティクリニック~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明後日以降の予約希望を受付中
麻布ビューティクリニック
アザブビューティクリニック
南北線・大江戸線麻布十番駅4番出口より徒歩2分
麻布ビューティクリニック ドクター
美容外科
美容皮膚科

院長

加藤 聖子

カトウ キヨコ

女性

急激にお顔を変えるのではなく、ずっと若々しく、変わらず美しくいていただきたい、という想いで治療を行っております。『品良い仕上がり』を目指します。

注力分野
美肌・美白・ハリ・ツヤ・くすみ
輪郭・小顔・リフトアップ・たるみ
目元のクマ・たるみ・しわ
勤務予定
× × × × ×

略歴

1997年東京大学医学部卒業
同年東京大学付属病院整形外科学教室入局
都内総合病院にて整形外科を中心として麻酔科、救命救急医療などを習得。
その後、都内美容外科に勤務しフェイスリフトや脂肪吸引、目・鼻形成術などの手術を執刀。
2008年 麻布ビューティクリニック設立。

自己紹介コメント

<ドクターを志したきっかけ>
中学生・高校生の頃から、モデルさんなど、美しい人の顔をデッサンすることが好きで、人の顔にこだわりを持っていました。いまでも、女性の美しい顔が大好きです。
いろんな方に美しい顔になっていただきたいという想いから、当初、美容外科医をやっておりました。
しかし、美容外科は、ダウンタイムが長く、ごく稀に不自然さが生じることもあり、「自分が受けるとしたら、ちょっと躊躇するな」と感じておりました。
その頃から徐々に、注入治療が普及してきておりました。「効果が期待できるうえに、リスクが少ない治療だ」と思い、注射に昔から注力していたこともあり、注射専門を始めようと思いました。注入治療は当院で伸びている分野であり、違和感なく美しくなれることに効果的なことを皆さんに知っていただければ、という想いでやっております。

<治療の際の心がけ>
急激にお顔を変えるのではなく、ずっと若々しく、変わらず美しくいていただきたい、という想いで治療を行っております。私が目指すのは『品良い仕上がり』です。注入のしすぎでパンパンな顔は私が最も苦手とするものです。品良く美しく年を重ねていきたい、そういう考えに賛同してくださる患者様をお待ちしております。

<メッセージ>
当院は初めての患者様が非常に多いクリニックです。初めての患者様の不安を少しでも軽減できるよう、『チェックアップシステム』を導入しております。このシステムは、ボトックス注入治療を行っていただいたら、1ヶ月以内に違和感等がなくても再来院していだくシステムです。そのタイミングで途中経過を確認させていただきますので、初めての方にもご安心いただけるかと思います。お気軽にカウンセリングまでお越しください。

本内容の問い合わせ先
麻布ビューティクリニック

ようこそ、ゲストさん

ログインする

会員登録する(無料)

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!