ご予約・ご契約特典 施術料金の5%ポイント還元 お得に、もっと、キレイを叶える 限定プラン特集

【テープ不要・麻酔不要!】ホクロレーザー治療~大山皮膚科~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
12/9(木)以降の予約希望を受付中
大山皮膚科
オオヤマヒフカ
足立区五反野駅3分

施術の詳細

料金表

  • ホクロレーザー治療 1mmあたり(※色調、深さ、部位、隆起の度合いにより料金の変更の可能性があります)

    ¥6,600

  • ホクロレーザー治療 口唇(※色調、深さ、部位、隆起の度合いにより料金の変更の可能性があります)

    ¥11,000

注意・特記事項

初診料:2,000円(税込)
再診料:1,000円(税込)

【ダイオードレーザーによるほくろ除去のリスクと副作用】
1.どのレーザーを使用しても、ほくろ除去はレーザーの光が熱に変わり、その熱が周囲に波及しほくろを焼くという行為です。つまり「いいヤケド」をさせる施術なのです。
2.「いいヤケド」をする施術なので、焼け跡つまり傷跡には多かれ少なかれなります。
3.完全に正常な皮膚に戻るわけではなく、仕上がりには個人差があります。
4.熱で焼く行為なので「赤み」は必ずでます。短期間に消える方と、数年残る方もいます。これは照射前には予測できません。また施術後の炎症(赤み)は、元のホクロより大きくなる場合があります。
5.盛り上がったホクロは、ちょうど野球のボールが砂浜に半分埋まった状態に似ています。つまり皮膚の下にも盛り上がった部分と同じくらいほくろの細胞が増殖しているのです。ですから完全にとればへこむわけです。
しかし、体の中で顔が一番血流が豊富であること即ち創傷治癒力(傷を治す力)が強いので、経時変化でへこみがなくなる場合が多いのです。
もちろんホクロの大きさや性状そして創傷治癒力には個人差があるので「へこみ」が残ることがあります。「へこみ」はどんなレーザーを使用しても、どんなドクターが施術しても残る可能性があります。「へこみ」はまず治せません。
6.傷跡が白くなり(鼻下や唇は要注意です)盛り上がる事があります。その場合、除去は困難です。
白色瘢痕、肥厚性瘢痕といって、ホクロ除去に限らずキズの最終的な状態です。これもどんなレーザーを使用しても、どんなドクターが施術しても可能性があります。
7.水ぶくれや浸出液が出る(じゅくじゅくする)場合が時にありますが、出血は生じません。色素沈着が稀に起こることがあります。
8.レーザー照射をピンポイントで行っていますが、ホクロより大きく熱が拡散するケースがあります。その場合ほくろの大きさよりも大きく焼けます。
9.1回でとり切れない場合があります。大きいものや、中心部のみ黒く周囲は色がとれたようなホクロでは数回の施術が必用なケースがあります。その場合でも2回目以降は再診料のみで、レーザー料金の追加はありません。(ただし1年間有効)
10.20歳未満の方は必ず保護者の許可を得てください。
11.ダイオードレーザーでの施術の場合、ダウンタイムが短くカバーの必要のない施術です。

※効果には個人差がございます

本内容の問い合わせ先
大山皮膚科