ご予約・ご契約特典 施術料金の5%ポイント還元 お得に、もっと、キレイを叶える 限定プラン特集

ドクター紹介「宮内 シュン」 ~ウィルAGAクリニック 町田院~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明後日以降の予約希望を受付中
ウィルAGAクリニック 町田院
ウィルエージーエークリニック マチダイン
小田急町田駅東口より徒歩2分
形成外科
皮膚科

医療法人社団紡潤会理事長 総括院長

宮内 シュン

ミヤウチ シュン

男性

「頭皮だけを診るのではなくその先を診て行う治療」
これこそが本当の医療だと私たちは信じています。薄毛治療に関する様々な情報が氾濫する中「良い指導者」に出会えることがクリニックの意義だと考えています。

注力分野
AGA・薄毛(男性)
FAGA・薄毛(女性)

略歴

千葉大学医学部卒。
日本先端発毛再生医療学会 理事。
医療法人社団紡潤会 理事長
AGA患者10,000件以上(※2019.9月迄の来院実績による)の治療実績から生まれた発毛理論をもとに、表参道ウィルAGAクリニック開院。2018年5月ウィルAGAクリニックに改名し、新宿院、池袋院、銀座院、立川院、千葉院を展開。現在、ウィルAGAクリニックの総括院長、医療法人社団紡潤会の理事長として日進月歩研究を進めながら、日々の診療にあたる。

自己紹介コメント

【AGA治療で大切にされていること、宮内統括院長のAGA治療の特徴】
AGA治療が広まる一方、現在インターネット上などで薄毛治療に関する様々な情報が氾濫している。スポーツでも、「良い指導者」に出会えれば必ず伸びる。AGA治療も同様、ネットの情報に惑わされずに「良い指導者に会えること」がクリニックの意義。その意義を果たすために、ウィルAGAクリニック宮内統括院長は医師として日夜研究している。
通常AGA治療では、男性は進行度合のみ、女性なら部位のみ、で治療を分けられてしまうが、宮内統括院長は、1人1人の症状を10万通り以上に分類し、オーダーメイド治療を行っている。

【宮内統括院長の生活に密着】
「勉強部屋にて研究、平均睡眠時間4~5時間。診療も入るし、何か入ったら自分が動く。休みはあまりないがストレスフルではない」と話す宮内医師。まとめて勉強する時間が取れるのが夜とのことで、夜は勉強時間にあてているのこと。
「あまり国内にAGA関係の教科書が無いので、常に情報がアップデートされる業界なので、論文を読むことは欠かせない。AGAは遺伝が大きいですが、生活習慣も絡んでいる。食生活や腸内環境、身体の炎症なんかも総合してみており、エイジングケア全般で勉強していて、かなり広く勉強量も多いが面白い」とも話す。宮内医師は、日々アップデートされる知識を学び、毛髪関係の先生とつながる為に、なるべくありとあらゆる学会に足を運んでいる。

【カウンセラーから見た宮内統括院長】
「AGA治療は数年数十年と長く悩んでから、相談しに来られる業界。一人ひとりに向き合いたいし、先生の患者様への向き合い方は本当にまじめで患者様思い。」と話すカウンセラー。
宮内医師は、知識装着や患者様対応の為、カウンセラーへの研修もしっかりと行っている。
「もともとAGA治療の経験は他のクリニックで積んでいた。その中で患者様を見ているとビフォーアフターの違いに感動した。患者様自身も喜んでもらえる。毛根自体、神秘的。学べば学ぶほど、面白い」と宮内医師は話す。

【幼馴染であり、事務長小野氏から見た宮内統括院長】
別の業界にいたが、一緒に働くことになった小野氏。「宮内医師の探求心は小さいときからとても高い。洋楽も、小さいときに宮内先生が教えてくれた。今でも新しいところに連れて行ってくれたり。そういう存在。変わったところは、クリニック経営を通して従業員のことも考えるようになった。オーダーメイド治療を行っているが、人によって薬の影響は異なるので、1人1人考えている。新しい薬品、技術、各担当者からたくさん吸収している人間。」と話す。

【AGA治療への想い】
「AGAが世間に浸透してきたからこそ、クリニックの存在意義は大きくなっている。
技術ももちろん、コミュニケーションもそうである。「患者様が変化を感じて、自信を持った姿を見送るときが本当にうれしいし、やりがい。」と話す宮内医師。
「AGAクリニック、最近は増え続けていますが、当院としてはまずは患者様に誠実なクリニックでありたいと思います。目の前の患者様に誠実に。開業時からの想いです。」

本内容の問い合わせ先
ウィルAGAクリニック 町田院