ドクター紹介「沼尾 真美」 ~麻布十番えむスキンクリニック~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明日以降の予約希望を受付中
麻布十番えむスキンクリニック
アザブジュウバンエムスキンクリニック
南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」3番、4番出口より徒歩1分。
麻布十番えむスキンクリニック ドクター
美容皮膚科
皮膚科

院長

沼尾 真美

ヌマオ マミ

女性

理想の自分の肌を目指して 持続可能なお肌のメンテナンス

注力分野
美肌・美白・ハリ・ツヤ・くすみ
しみ・そばかす・肝斑
ほくろ・イボ
勤務予定
×

略歴

2006年  香川大学医学部卒
2006年  高松赤十字病院
2008年  三豊総合病院皮膚科・形成外科
2012年   都内某美容皮膚科入職後、院長を歴任
2020年7月 麻布十番えむスキンクリニック開院

専門医・資格

○日本皮膚科学会 皮膚科専門医

自己紹介コメント

美容医療と聞いて皆さまはどう感じますか?

ひと昔前の印象では、人生を変えるための大きな決断、まるで別人になるような大手術を想像するかもしれません。

私の目指す美容医療は、もっと身近な美容のかかりつけ医として、皆様と一緒に楽しく年齢を重ねていき、より幸せで豊かな人生を送るためのお手伝いをしていきたいと考えています。

皮膚科医として、肌のお悩みはもちろんのこと、その方の持っている魅力を引き出せるような治療を提案いたします。

美容医療というのは病気やケガを治す医療と違って、明確な治療指針がありません。

だからこそその方にとって美しいと思えるバランスを常に考えながら、患者様の希望や意見に寄り添い、誠意をもってお答えするように心がけ、的確なアドバイスや治療をすることが私の務めだと思っています。

そして何より治療を受けていただくことで喜んでいただき、感動していただけることが、私の幸せ、生きがいです。

また医師として科学的根拠に基づいた治療を提供し、自分自身も含め家族や大切な人にもすすめられる治療を提供していきます。

美しく健康的な素肌は宝物です。
さらに美しい肌は周りの人を笑顔にします。

一瞬の美しさではなく、いつまでも変わらない美しさを。
継続することができる、継続したいと思える治療をしましょう。

楽しくより豊かな人生を送るための美のかかりつけ医として、皆様のご来院をお待ち申し上げます。

本内容の問い合わせ先
麻布十番えむスキンクリニック

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!