ドクター紹介「青柳 慶憲」 ~東京中央美容外科 高田馬場院~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明日以降の予約希望を受付中
東京中央美容外科 高田馬場院
トウキョウチュウオウビヨウゲカ タカダノババイン
JR高田馬場駅から徒歩2分
東京中央美容外科 高田馬場院 ドクター
美容外科
美容皮膚科

高田馬場院・宇都宮院・水戸院 医師

青柳 慶憲

アオヤギ ヨシノリ

男性

「美容オタク」な私が美容に関することでしたら何でもご相談に乗らせて頂きます。ご来院された患者様に楽しんでいただけ、来て良かった、また来たいと言ってもらえることを目指しています。

注力分野
医療脱毛(男性)
しわ・年齢肌
輪郭・小顔・リフトアップ・たるみ
勤務予定

略歴

高知大学医学部 卒業
岸和田徳洲会病院 総合診療部
京都桂病院 心臓血管センター
高石藤井病院 心臓血管センター
湘南鎌倉総合病院 脳卒中センター 整形外科
藤沢徳洲会病院 麻酔科
都内美容クリニック
藤沢下肢静脈瘤クリニック
東京中央美容外科

自己紹介コメント

はじめまして。東京中央美容外科の青柳と申します。

私は医師として循環器内科、整形外科、麻酔科で研鑽し、かねてより自分の夢だった美容外科医になりました。

循環器内科ではカテーテル治療を数多く手掛ける中で緻密な手技を磨き、整形外科では外科的処置の経験も積んできました。麻酔科で得た知識は、美容外科の分野においても痛みを抑える治療に役立てられています。

長年専門としたかった美容外科の道に進むことは、私にとって人生の大きな転換期になりました。
都内の美容クリニックに勤務している頃から、患者様が治療によって生き生きと明るい表情になっていくのを見るのが最大の喜びであり、現在も日々やりがいを感じながら診療に取り組んでいます。

私は患者様に治療を提供するのはもちろん、自らもこれまで美容医療の様々な施術を受けてきました。
目元のたるみをとったり、鼻の形を整えたり、フェイスラインを若々しくリフトアップしたり。コンプレックスが解消されるたびに、自分に自信が持てるようになりました。その経験があるからこそ、患者様の目線に立ってお気持ちを汲み取り、お一人おひとりに合った治療をご提案できるかと思います。

患者様がよりよい人生への一歩を踏み出せるよう、お手伝いいたします。
ご来院をお待ちしております。

Q1. 先生が美容クリニックへの道を志されたきっかけはありますか?また、その際にTCBを選ばれた理由があれば教えてください。

A1. 一言で言うと美容が好きだからです。もともと形を整えることに満足を見出す性質で、美容医療は自分の気質にあっていると考えておりました。また今後も成長するであろう分野と考え、一通り他の専門科目を習得した後に美容医療の世界にはいりました。TCBを選んだきっかけですが、理事長の青木先生のことは前のクリニック時代よりお名前だけは存じていました。TCBは研修システムが整っていること、成長途上のため活気に満ち溢れている事、自分がグループの成長に寄与できる分野が多いと考え選択しました。

Q2. ホットペッパービューティーではいわゆる「美容医療未経験」のユーザーも多いのですが、「美容医療は初めて」という方でも気軽にカウンセリングに行っていいのでしょうか?また、美容医療が初めての方に対するカウンセリングなどで心掛けていらっしゃることはあれば教えてください。

A2. 美容は以前ほど敷居の高いものではなくなっており、エステの延長と捉えられています。脱毛やお肌を整えるといったちょっとした悩みでもお気軽にご相談頂ければと思います。初めての方にとって美容クリニックは敷居の高いものです。私自身も色々な施術を受けていますので患者様とのコミュニケーションを大切にし、ちょっとした不安、例えば痛み、ダウンタイムなどについても自身の経験を元にお話させて頂くよう心かげています。またご希望の処置が本当に必要であるかも考え、より適切な処置を提案するように心がけています。

Q3. 「こういった事に悩んでいるユーザーがいれば当院へ是非来て欲しい」というような、特にどういうことで悩んでいるホットペッパービューティーユーザーに相談に来てほしいですか?

A3. 私は「美容オタク」な側面がありますので、美容に関することでしたら何でもご相談に乗らせて頂きます。ぜひ一度お越しください。脱毛やしみ、しわ、ホクロといった皮膚科的なお悩みから、お肌のたるみ、目の下や目の上のたるみなど加齢に伴うお悩みや、目や鼻の形を直したいなどの施術に関する事まで、またAGAなど男性美容に関することもご相談に乗らせて頂きますのでお気軽に御来院をお願いします。

Q4. 昨今、美容クリニック業界の発展は目覚ましいものがありますが、貴院をどういうクリニックにしていきたいですか?また、ご自身で目指している美容クリニックの医師像があれば教えてください。

A4. お客様のニーズは益々拡大していますが、日本中の人に美容をもっと身近に感じて頂けたらと思います。カウンセリング、施術、料金など全てにおいてお客様にご満足していだけるクリニックになること、働いているスタッフがやりがいを持って働けるようなクリニックにしていきたいです。
優れた技術があることは勿論ですが、ご来院された患者様に楽しんでいただける、来て良かった、また来たいと言ってもらえるようになりたいです。またクリニック単体ではなくTCBグループ全体を見渡してマネジメントができる様な医師になりたいと考えております。

本内容の問い合わせ先
東京中央美容外科 高田馬場院

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!