ドクター紹介「小池 康弘」 ~ビーラインクリニック(B-LINE CLINIC)~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明後日以降の予約希望を受付中
ビーラインクリニック(B-LINE CLINIC)
ビーラインクリニック
JR池袋駅より徒歩5分
ビーラインクリニック(B-LINE CLINIC) ドクター
美容外科
美容皮膚科

院長

小池 康弘

コイケ ヤスヒロ

男性

「To Be…」理想の姿を手に入れることで、内面まで強く美しく変わるお手伝い。悩み、コンプレックスを、強みに変えるサポートをいたします。

注力分野
二重・まぶた
しみ・そばかす・肝斑
ニキビ・ニキビ跡・肌荒れ・毛穴

略歴

2003年  三重大学医学部卒業
       中部労災病院 整形外科 勤務
2006年  美容外科 入職
2010年  美容外科 品川本院 外科部長
2013年  美容外科 心斎橋院 院長
2015年  美容外科 梅田院 院長
2016年  美容外科 池袋院 院長
2019年  B-LINE CLINIC 開院

専門医・資格

美容外科専門医(日本美容外科学会認定)

自己紹介コメント

■医師の道・美容外科医を目指された理由
手術に対する興味から医師の道を目指しました。ニュースやテレビ番組で見る医師のドキュメンタリーを見て、憧れていたのが一番の理由です。
元々は整形外科の医師として交通事故などの一般的な外傷の手術を行っていました。病気やケガを治す事が医師としての喜びではありましたが、傷を治すだけではなく、きれいに見せたいという思いが強くなりました。見た目をきれいにする事は突き詰めていくと、患者様の心を健全にする作用があると考えています。
また一般的な病院では手術は週に1日程度で、それ以外の日は外来の患者様に対して診療を行います。私自身は手術を毎日でもしたいという思いがあり、またカウンセリングから施術、アフターフォローまで責任をもって自分自身が行う事ができる美容医療に興味を持った事がきっかけで美容外科医の道を目指しました。

■美容医療に対する思い
美容クリニックを探される方の中には価格を重視される方もいらっしゃるかと思います。より価格の安いクリニックを探されること自体はもちろん悪いことではないのですが、私自身は処置自体がしっかりしているかが一番重要だと思っています。医師の経歴やこれまでの実績があるかまで確認した上でクリニックを選んでほしいなという思いがあります。
その指標となるのが症例写真です。ぜひクリニック選びのポイントにしてみてください。

■患者様と接する際に大切にしているポイント
患者様の理想を叶えたいという思いはもちろんありますが、要望を言われてもできる事とできない事があります。私はその患者様にとって必要でない施術や、合っていない施術ははっきりお伝えするようにしています。患者様がある施術を求めてご来院されても、適応というものがありますので、その人の肌や造形に合わない施術と考えれば、医師として止める事もあります。それが誠実の証と考えています。

■気軽に相談できるようなクリニックに
いまだに美容医療や美容クリニックと聞くと敷居の高いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。「整形」などの言葉も良い印象を持たれていない方も多いかもしれません。今後そういったネガティブなイメージを払拭していきたいと思っています。エイジングケアなど、キレイな人がよりキレイになるお手伝いをしていきたいです。
B-LINE CLINICとしては気軽に相談できるようなクリニックになりたいと思っています。

■ホットペッパービューティーユーザーに向けて
美容医療に対してある程度知識のある方は興味のある施術を行うのも良いかと思います。自分に何が合っているか分からないという方は、こちらで何がおすすめできるかを診断して、その方に合った施術をおすすめします。
美容クリニックは怖い所ではないですし、1度来ていただくとその良さが分かると思いますので、お気軽にお越しいただければと思います。

本内容の問い合わせ先
ビーラインクリニック(B-LINE CLINIC)

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!