ご予約・ご契約特典 施術料金の5%ポイント還元

脂肪溶解注射(カベリン)20本 ~東京ロイヤルクリニック~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明日以降の予約希望を受付中
東京ロイヤルクリニック
トウキョウロイヤルクリニック
広尾駅より徒歩30秒

脂肪溶解注射(カベリン)20本

    女性

    症例の解説

    あご下にカベリン20本です。
    脂肪溶解製剤には様々な種類がありますが、当院は《カベリン》を推奨しています。

    ・お痛み(注入時と施術後の)
    ・脂肪溶解の効果
    ・ダウンタイムの短さ
    ・製剤の゙流通量が保てる

    を総合的にみてカベリン(カベルライン)を推奨しております。

    当院は3種類の脂肪溶解製剤を扱っています。

    ●BLSNneoは古参で、一昔前の脂肪溶解製剤です。

    ●ラインフィットはデオキシコール酸がメインの製剤で脂肪溶解力がある製剤です。しかし、すごく腫れるのでボディー用としてご案内しています。

    ●カベリンは、上記の理由からおすすめ製剤として扱っております。

    脂肪溶解製剤は日本では15種類くらい流通しています。
    各製剤にはメリットデメリットがありますが、バランスがとれていて継続して脂肪溶解施術を受けられるのがカベリンだと思っています。

    カベリンはサポニンとデオキシコール酸を主成分としたチロシン他5種類の植物由来成分の薬剤で、脂肪溶解作用、リンパ・血液改善作用、抗炎症効果、タイトニング効果が期待でき、施術部位の痛み・腫れ・熱感などの負担が軽く、比較的少ないダウンタイムでの治療が可能です 。

    ■2つの特徴
    ・サポニンの界面活性作用によって、脂肪の細胞膜を壊して脂肪液排出を促します。
    ・デオキシコール酸の脂肪を乳化させて、脂肪溶解作用を促します。

    施術時間:2〜3分
    麻酔:冷却パック(数分間)
    ダウンタイム:カベリンは3日〜1週間
    通院:5回は繰り返し施術続けることをオススメしています。カベリンなら1週間空ければ次の施術ができます。

    【※副作用(リスク)】
    腫れ、内出血、むくみ、などが生じる可能性があります。
    上記の症状やダウンタイムは徐々に落ち着いてきます。

    カウンセリングへGo!

    ※効果には個人差がございます。

    概要

    施術方法
    • 脂肪溶解注射
    悩み
    輪郭・小顔・リフトアップ・たるみ痩身・ダイエット
    施術メニュー1

    ※初回限定あり【気になるところの部分痩せ!ダウンタイムの少ない】カベリン注射(脂肪溶解注射)

    施術参考料金

    ¥15,920

    施術当時のメニューと金額になります。
    実際の内容や費用はクリニックへお問い合わせください。
    費用は一例であり、麻酔の有無、使用する器具等により費用が異なる場合がございます。

    所要時間
    15分程度
    ダウンタイム
    数日程度
    メイク
    施術当日から可能
    副作用・
    リスク
    赤み腫れ痛みむくみ内出血妊娠NG

    ※効果やダウンタイム等には個人差がございます。

    本内容の問い合わせ先
    東京ロイヤルクリニック