ご予約・ご契約特典 施術料金の5%ポイント還元 お得に、もっと、キレイを叶える 限定プラン特集

ドクター紹介「南 真実子」 ~大阪美容クリニック~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明日以降の予約希望を受付中
大阪美容クリニック
オオサカビヨウクリニック
御堂筋 「心斎橋」駅6番出口より徒歩3分/堺筋線「長堀橋」駅から徒歩約5分
大阪美容クリニック ドクター
美容外科
美容皮膚科

理事長

南 真実子

ミナミ マミコ

日本産婦人科学会認定産婦人科専門医/美容皮膚科・美容整形はもちろん、相談しにくい婦人科形成のお悩みもご相談ください。

注力分野
美肌・美白・ハリ・ツヤ・くすみ
輪郭・小顔・リフトアップ・たるみ
デリケートゾーン・女性器
勤務予定

略歴

2010年 大阪医科大学医学部卒業
大阪医科大学附属病院院初期研修
2012年 大阪医科大学産婦人科医局入局
2013年 済生会吹田病院産婦人科
2015年 美容クリニック 入職
レディースクリニック北浜
大阪医科大学健康科学クリニック婦人科
2017年 大阪美容クリニック 院長

自己紹介コメント

■先生は産婦人科医とお聞きしました。先生が注力している治療を教えてください

主に、ヒアルロン酸注入やスレッド治療などのたるみ治療や、ピーリング・レーザー治療などの美肌治療を行っています。また、産婦人科医であることを活かし、婦人科形成や腟のたるみ治療も行っています。
婦人科形成に対して、偏見というか誤解があるような気がするのですが、患者様は主婦の方や大学生、会社員の方々等、職業とは関係なく婦人科形成を望まれる方がほとんどです。女性として自分に自信を持てるようになるだけでなく、下着やジーンズにこすれて痛い、むれやすい、においが気になる等、不快な症状の解消が見込めるのも婦人科形成の特徴です。
おりものの診察やピル処方などの婦人科一般治療も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

■先生の携わってこられた婦人科形成の治療について、詳細を教えてください

婦人科形成には小陰唇や副皮などの縮小術と、腟のゆるみの治療、外陰部のホワイトニング治療があります。中でも、小陰唇縮小術を度々施術させて頂いております。小陰唇が大きいことは決して異常ではないですが、すれて痛い、ナプキンでむれる、汚れがたまりやすいなどの症状を起こすことがありますし、女性としての自信が持てない、自分は奇形じゃないかと思っていらっしゃる方もいます。施術することによって、長年悩みを抱えてきた患者様が自信を持てるようになったと、笑顔になって頂ける瞬間に、とてもやりがいを感じています。
治療ができること自体あまり知られていないようですが、腟のゆるみのご相談も多いです。
お肌がたるむのと同様、加齢とともに、腟もたるみます。若い方でも、インナーマッスルを鍛えていないとゆるみやすい傾向にあります。腟レーザーや腟のヒアルロン酸という治療があり、日本ではあまり施術自体広く知られていませんが、欧米や韓国では進んでいます。腟レーザーは尿漏れにも効果があり、エイジングケアとしても有用です。
婦人科のお悩みはなかなか人には相談しにくい悩みだと思いますので、そのような方が相談しやすい医師、小さな悩みも信頼して話せる医師でありたいと思っています。

■先生ご自身が最近受けられている治療や、おすすめの治療などございましたら教えてください

一番のおススメはHIFUという機械を用いた、たるみ治療です。昔は手術でアプローチしていたSMASという深い層に、HIFUで集中的に熱を加えることで、リフトアップ効果を得ることができます。ダウンタイムが短く、効果が期待できる治療です。約半年周期で施術を受けています。たるみやシワは出来る前に予防することが大切です。30歳ころから少しずつメンテナンスをしていくことがエイジングケアに非常に重要だと考えています。
もちろん美肌治療も行っています。特にピーリングが好きで、サリチル酸マクロゴールピーリングやコラーゲンピールは定期的に施術を受けています。ピーリングと聞くとニキビの治療と思われている方も多いですが、トーンアップしたり、ハリやツヤが出たりと期待できます。ダーマペンやメソガンなどの極細針を使用して、美容成分がたくさん入った薬剤を塗布・注入する施術も好きです。元々乾燥肌でしたが、定期的に治療することで潤いやツヤを保つ効果も生まれます。

理事長メッセージ
私は一人の女性として、女性の身体のトータルヘルスケアをサポートしていきたいと考えております。健康面はもちろんのこと、女性がより女性らしく美しく生きていけるよう、美容の面でも様々なケアをおこなっています。年齢を問わずお悩みに対して、内科的・外科的・メンタル面まで様々な角度から治療に取り組んでおります。皮膚トラブルの治療に際しても、一人の医師としてだけでなく、同じような悩みを経験した一人の女性として、患者さまに寄り添った治療を行っていきます。

本内容の問い合わせ先
大阪美容クリニック