ドクター紹介「中森 大記」 ~広島プルミエクリニック~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明後日以降の予約希望を受付中
広島プルミエクリニック
ヒロシマプルミエクリニック
広島電鉄「本通駅」 徒歩1分
広島プルミエクリニック ドクター
形成外科
美容外科

医療法人プルミエ会 総括院長

中森 大記

ナカモリ ダイキ

男性

「的確な判断」「技術力」「おもてなし」を追求した統括院長!
美容外科・皮膚科・形成外科・美容皮膚科どの分野においても、質の高い治療をご提供します

注力分野
二重・まぶた
輪郭・小顔・リフトアップ・たるみ
痩身・ダイエット
勤務予定
× ×

略歴

2000年 広島大学医学部医学科卒業
学生時代に体表外科・皮フ外科である形成外科を志すが、広島大学には形成外科講座がなく東京・大阪での武者修行に出ることを決意する。
2001年 大阪大学外科系ローテション
医師になってまずは全身管理を学ぼうとして大阪大学の外科の門を叩く。その間救命センターである高度救命救急センターにも在籍。その間、重傷熱傷や顔面骨骨折の治療を通して形成外科に益々興味を持ち、東京の形成外科への入局を決意
2002年 東京女子医科大学形成外科入局
入局後は大学病院や東京都立広尾病院などの関連病院で形成外科医としての研鑽を積む。熱傷、外傷、皮膚悪性腫瘍の再建、乳房再建、美容外科、レーザー治療など多岐にわたる治療を行う。大学病院の分院勤務中、血管外科、皮膚科がなかったため、皮膚科診療、静脈瘤治療も行う。
2008年 東京女子医科大学形成外科助教就任
2010年 都内皮膚科クリニック院長就任
皮膚科・形成外科治療の実績が認められ、上記就任。休日は東京医大皮膚科のカンファレンスや教授外来等に積極的に参加する。
2011年 湘南美容外科入職
2012年 湘南美容外科広島院 初代院長就任
2013年 満を持して、広島プルミエクリニックを八丁堀に開院
2017年 さらなる成長を求めて、広島プルミエクリニックを本通りに大型統合移転

専門医・資格

日本形成外科学会認定 形成外科専門医

自己紹介コメント

皆様初めまして。医療法人プルミエ会 総括院長の中森大記です。

2013年、広島の地に広島プルミエクリニックを開院いたしました。

今の自分の診断力、技術力、おもてなしができるのも今まで医師として研鑽を積んできた自分の努力と周りの人のご指導があってこそだと思います。現在標榜している美容外科・皮膚科・形成外科・美容皮膚科のどの分野においても症例実績と技術を獲得できたことに非常に感謝しています。

今度は私自身や私の理念に賛同してくれるスタッフがプルミエクリニックを作り広島から日本全国にそして世界に発信していく存在になりたいと思っています。
そんなクリニックの『夢』におつきあいいただければ幸いです。笑顔・おもてなしでお迎えすることをお約束いたします。

■クリニック開院から大切にしている想い・コンセプト
当院の名前である「プルミエ」とはフランス語で「一番の」を意味します。当院では3つの「一番」を実現を追求します。
1.的確な診断
医療においては的確な診断がなければ満足される結果を導きだせません。患者様・お客様一人一人に沿った治療をご提案いたします。
2.技術力
広島大学卒業後、東京で美容外科・形成外科・皮膚科治療において10年以上の臨床経験。
2012年に美容外科広島院初代院長としてクリニックを導きました。
3.おもてなし
クリニックにまた「遊びに行きたい」と思っていただけるようなクリニック作りを目指します。

■カウンセリング・施術で気を付けていること
未来の患者様の満足に繋がると考えているため、「患者様のニーズがどこにあるのかという事を聞き出そう」と努めています。

■形成外科を選択したきっかけ
細かな手術が好きだと思い、自分が形成外科に向いていると感じたため、形成外科の道を選びました。

■広島プルミエクリニックの強み
当院の強みは、患者様のお声に真摯に向き合い、組織として日々ブラッシュアップしていることです。

■美容医療をご検討の皆様へ
広島にある様々なクリニックの中で、多種多様なニーズにもお応えできるクリニックでありたいと思っています。お悩みをお持ちの方は是非お気軽にご相談下さいね。

本内容の問い合わせ先
広島プルミエクリニック

ようこそ、ゲストさん

ログインする

会員登録する(無料)

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!