ドクター紹介「中村 光伸」 ~光伸メディカルクリニック~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
1/20(水)以降の予約希望を受付中
光伸メディカルクリニック
コウシンメディカルクリニック
丸の内線西新宿駅1番出口より徒歩4分、大江戸線中野坂上駅A1出口より徒歩7分
光伸メディカルクリニック ドクター
整形外科
美容皮膚科

院長

中村 光伸

ナカムラ コウシン

男性

自分に自信を持ち、人生を積極的に楽しみ、幸せだと感じる。そのために「美」と「若さ」は大きな武器となります。当院はその2つを追求して、患者様に寄り添うクリニックでありたいと思っております。

注力分野
美肌・美白・ハリ・ツヤ・くすみ
輪郭・小顔・リフトアップ・たるみ
目元のクマ・たるみ・しわ
勤務予定
× × ×

略歴

北里大学医学部卒。
北里大学整形外科専任講師、
北里大学救命救急センター整形外科長、
都内美容外科クリニック勤務を経て、
2011年12月、東京都新宿区に光伸メディカルクリニックを開院。

専門医・資格

日本整形外科学会認定整形外科専門医

自己紹介コメント

初めまして、光伸メディカルクリニック院長の中村です。

◇「美容皮膚科」=美を追求する見た目、「整形外科」=若さを追求する動き目。
二つの診療科にわたって治療を行っていることが当院の最大の強みです。
始まりは、患者様一人ひとりと真摯に向き合い、
その人の“人生”をより豊かに輝かせたいと思う気持ちから。
“より快適な人生”をサポートできる医師像を描いたことからはじまりました。各々の科を全て合わせて1つの科とみなして、その患者様の“人生”をより豊かに輝かせること、
“より快適な人生”を与えることを命題にしたクリニックを作ろうと思ったのです
私は、患者様一人ひとりと真摯に向き合い、
その人の“人生”をより豊かに輝かせ“より快適な人生”をサポートできる医師像を想像していました。
その想いから、人間が足を使って歩く機能・手を使って食べる機能・体を伸ばして熟睡する機能など、
社会生活を快適に営む基本機能の治療技術が学べる整形外科を選びました。

◇見た目の美しさは外に出る力、動きの美しさ(動き目)は自信を持つ力。
2003年頃より私は整形外科医として診療を続けながら、休日には、当時まだ一般的ではなかったエイジング・クリニックに通い、エイジングケアについて学ぶようになりました。
また、見た目のエイジング治療方法として、メスを使わない美容医療を始めました。
そしてアメリカ人医師を招いて行われたヒアルロン酸注入技術であるヒアルロン酸リフトを学んだ頃、
ある患者様と出会ったのです。その方は元気だった頃の写真をお持ちになって「病気になる前の顔を取り戻したい」と伏し目がちに話してくれました。
悪性腫瘍で闘病して命は取り留めたものの、お薬等の副作用で顔は痩せて暗い表情で、
今のままでは人に会いたくないと苦しい胸の内を明かしてくださいました。
この患者様の願いをなんとか叶えてあげたい。自分にできることの限界を説明し、注入療法の限界にチャレンジしました。
ヒアルロン酸リフトを中心に施術し、二週ごとに追加注入を行い、
神経を研ぎ澄ましながら観察し、微細なこけ感をも治療していきました。
すると2週間ごとにどんどん効果が見え始め、3ヵ月後に笑顔を取り戻したその方にお会いした時、驚くことに姿勢も自信に満ち溢れ、歩く姿も一変していました。
普通に考えれば、顔の見た目が変わり、外に出る力が満たされ、その人の心が元気になれば、歩く姿もその一歩一歩が生き生きしてくるのは当たり前のことでした。しかし、長年整形外科医として四肢の機能から人間の体を診てきた私にとって、大変衝撃的な発見だったのです。
これまで整形外科でいくら下肢機能を治してもリハビリがうまくいかず、外に出る力が徐々に失われ歩行能力が落ちていく患者様を多くみてきました。いくら励ましてもだめなこともありました。そんな患者様方に何かサポートできないかと長年考え続けた結果、これがサポートの一つになるという答えに辿り着きました。
「メスを使わずに若々しさやその人のもつ美しさを最大限に引き出す」。そうすることで、人生を前向きに生きる力・外に出る力が湧き、健康な心が育まれる。これは“より快適な人生”を送るために必要な要素の一つだと気がついたのです。

◇「一人ひとりの体と心に向き合いたい」
体の若々しさが顔、表情を輝かせる。顔が若々しく美しいと、心と体によい影響がある。“より快適な人生”のためにはどちらも欠かせない。すべてつながっています。
心の輝きを失わず、物事に対する感動や挑戦する気持ちを持ち続けてもらい、
そしていつもその日一日に目を輝かせ、新しい発見をして人生を楽しく過ごしてもらいたいというのが私の願いです。
一見「何でも屋」に思われがちですが、整形外科も、美容皮膚科・エイジングケアも、私にとってはすべてつながっているのです。

◇自分の持っている事を全て出す
私がカウンセリングや施術を行うときに心がけていることです。
自分が持っていることを全てだし、手を抜くことが決してないように。
患者様は何をしたら喜んでくれるのか、日々考えています。
キレイの感性はそれぞれ違いますし、今だけを見るのではなく、
10年、20年、いや50年後の未来を想像しながら長く付き合っていけるクリニックでありたいと思っています。

◇美容施術はムリにやる必要はない
正直美容施術は、無理にやる必要はないと思っています。
もちろん美しくなれば幸せになれることもあると思いますが、それだけが全てではありません。
しかし、美容医療を通して顔や身体がきれいになれば、外にでる自信になり、社会生活が楽しくなると思います。
明るい気持ちで、より豊かで楽しい人生を過ごすために、ぜひとも相談をしてもらえたらいいと思っています。

本内容の問い合わせ先
光伸メディカルクリニック

ようこそ、ゲストさん

ログインする

会員登録する(無料)

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!