ご予約・ご契約特典 施術料金の5%ポイント還元 お得に、もっと、キレイを叶える 限定プラン特集

当院のニキビ跡・毛穴治療で話題のピコフラクショナルのダウンタイムはどれくらい? ~肌と歯のクリニック 東京ベイ幕張~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明後日以降の予約希望を受付中
肌と歯のクリニック 東京ベイ幕張
ハダトハノクリニック トウキョウベイマクハリ
JR京葉線「海浜幕張」駅から徒歩約5分

当院のニキビ跡・毛穴治療で話題のピコフラクショナルのダウンタイムはどれくらい?

  • 3週間後

  • 3週間後

  • 3週間後

  • 3週間後

症例の解説

ピコフラクショナルを、お顔全体に治療を致しました。
お顔の左側(お写真1、2枚目)はピコフラクショナルの通常のパワーで施術、お顔の右側(お写真3、4枚目)は1/4のパワーで施術いたしました。
このお写真のように、通常のパワーで施術をした方が、毛穴が引き締まり、肌がツルンとしました。

当院には、フラクショナルレーザーが3種類あります。
・eCo2 (炭酸ガスフラクショナル)
・ピコフラクショナル
・ルビーフラクショナル
にきび、ニキビ跡に主につかわれるのは、eCo2やピコフラクショナルです。
肌質改善、ニキビ跡の治療には、ピコフラクショナルがおススメです。
器械の機能、パワー調整、肌へのアプローチが全く異なるからです。

ピコレーザーについて説明をさせていただきます。
ピコとは長さを表す単位です。
センチメートルからピコメートルまでの順番を並べると、
センチメートル(cm)>ミリメートル(mm)>マイクロメートル(μm)>ナノメートル(nm)>ピコメートル(pm)
このような順番になります。
レーザー治療は、肌の状態、特性に合わせたレーザーの波長と照射時間(パルス幅)がとても重要となります。
ピコレーザーのパルス幅はその1000分の1秒の『ピコ秒』という短い照射時間(パルス幅)です。
この『ピコ秒』という短い照射時間(パルス幅)のため、熱ダメージが少なく、痛みの少ない治療が可能です。
レーザーは照射時間が短時間であればあるほど、皮膚を熱変性させずに、色素を破壊させることができます。ピコフラクショナルは、『ピコ秒』での照射ができるレーザーの為、周囲へのダメージが小さく治療ができます。
ピコフラクショナルでは、レーザーの衝撃波で表皮内に微細な穴を作ります。その穴の刺激で、肌内ではコラーゲン増殖が活性化されエラスチンや皮膚細胞が再生されます。
皮膚の再生力によってコラーゲンを活性化させ、肌の再生を促すことによって、シワ・ニキビ跡・毛穴の開きなどの改善が期待できる治療となります。

シワ・ニキビ跡・毛穴の開きなどにお悩みの方は、是非お気軽にお問合せ下さい。
※効果には個人差がございます。

ピコフラクショナル
全顔:33,000円(税込)
麻酔代
全顔:3,300円(税込)

概要

施術方法
  • フラクショナルレーザー
悩み
美肌・美白・ハリ・ツヤ・くすみしわ・年齢肌ニキビ・ニキビ跡・肌荒れ・毛穴
施術メニュー1

【美肌治療】ピコフラクショナル

施術参考料金

¥36,300

施術当時のメニューと金額になります。
実際の内容や費用はクリニックへお問い合わせください。
費用は一例であり、麻酔の有無、使用する器具等により費用が異なる場合がございます。

所要時間
15分程度
ダウンタイム
1週間程度
メイク
施術翌日から可能
副作用・
リスク
赤み腫れかゆみ痛み乾燥ほてり出血かさぶた内出血色素沈着妊娠NG

施術後は肌が敏感になっているため、十分な保湿ケアやUVケアを心がけてください。

※効果やダウンタイム等には個人差がございます。

本内容の問い合わせ先
肌と歯のクリニック 東京ベイ幕張

  • 3週間後

  • 3週間後

  • 3週間後

  • 3週間後