ドクター紹介「林 博之」 ~渋谷DSクリニック 渋谷院~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明日以降の予約希望を受付中
渋谷DSクリニック 渋谷院
シブヤディーエスクリニック シブヤイン
JR山手線 渋谷駅 新南口より徒歩5分
渋谷DSクリニック 渋谷院 ドクター
形成外科

渋谷院 院長

林 博之

ハヤシ ヒロユキ

2005年開院。痩身専門クリニックとして15年、皆様のダイエットを「医療」でサポート。貴方の「変わりたい」に全力でお応えし、「なりたい自分」の実現を目指します。

注力分野
痩身・ダイエット

略歴

昭和62年 東京慈恵会医科大学 卒業
東京慈恵会医科大学付属病院 入局
平成元年 東京慈恵医科大学 形成外科助手 入職
平成5年 The University of Texas Health
Science Center at San
Antonio(U.S.A) 留学
平成9年 東京慈恵医科大学 形成外科講師 就任
平成16年 東京厚生年金病院 形成外科医長 就任
平成17年 渋谷DSクリニック開院・院長就任

医学的根拠のないダイエットに危機感を感じ、健康を損なわないダイエットを提唱。「リバウンドしにくい体型を維持してこそ、ダイエットは成功」を基本理念とし、老若男女問わず一人ひとりに合った効果的かつ効率的なダイエットの指導を行っています。著書に「ダイエットの真髄」。

自己紹介コメント

【院長メッセージ】
当院はダイエット外来のクリニックとして、さまざまな患者様のダイエットを成功するよう努力を尽くしました。
各分野の注力している人たちとして、医療、知識と経験で、貴方の「変わりたい」に全力でお応えし、
「なりたい自分」の実現を目指します。
心身ともに健やかで、内側からも外側からも美しくなっていく自分を毎日楽しむ。
それが渋谷DSクリニックの医療ダイエットです。


【院長林博之先生インタビュー】
■先生はTVをはじめとするメディア出演も多いイメージです。どのようなダイエットを発信されているのでしょうか
世間では様々なダイエット方法が流行っては廃れていきますが、リバウンドしにくい、医学的根拠に基づいた正しいダイエット方法というのは以前から変わらないものです。一時的な効果に惑わされることなく、健康的なダイエットを行うことができるよう啓蒙に努めています。

■普段の生活で意識できる「ダイエットのコツ」
患者様のダイエットをサポートしていく中で体重が落ちにくくなっている方に対し、
どうしたら目標を達成できるかを日々考えておりますが患者様の中には、“痩せにくい性格”の方もいらっしゃり、ダイエットのモチベーションをどのように上げていくかが重要になってきます。
<“痩せにくい性格”になりがちな方>
・自分の食生活や生活習慣を変えようとする意志が無い方
・自ら行動せず他人にまかせてしまう方
・いいわけが多くなってしまう方
・自分に自信が持てない方

しかし、どんな状況であれ私たちの使命は、すべての患者様をダイエットの成功に導くことです。
例えば、モチベーションをあげるために体重減少を実感させ、生活習慣を改善させる方法があります。
まずは、1~2週間だけ食事の量や時間、睡眠時間をできるだけ一定にし、
生活習慣を変えて頂きます。
その生活リズムを築くことによって、体重の減少が見られた場合、
それをあと1週間、さらに1週間と継続して頂き、徐々に習慣化するようにします。
減量を実感することで、多くの方がその生活習慣に利便性を感じ、
無理なく継続することができるというものです。

また、毎日体重を記録し、ご自身の体のリズムや「何をしたらどう体が変化するのか」の変動を知ることも大切です。特に女性の場合、ホルモンバランスの影響により、どうしても体重減少が見込めない期間が月に1〜2週間ほどあり、ダイエットの成果が期待できるのはその他の2週間ほどということになります。効率的にダイエットをするためにはこのような体の仕組みも理解することが必要です。一人ひとり、身体にあったダイエットの方法は異なりますが、ご参考にしていただけばと思います。

ご興味を持ってくださった方は、是非一度お気軽に当院までご相談ください。

本内容の問い合わせ先
渋谷DSクリニック 渋谷院

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!