ドクター紹介「安居 剛」 ~眼瞼下垂クリニック(旧院名:オンボディクリニック東京)~

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

ヘルプ
明日以降の予約希望を受付中
眼瞼下垂クリニック(旧院名:オンボディクリニック東京)
ガンケンカスイクリニック
JR新宿駅東口より徒歩7分/メトロ地下B4出口より徒歩2分
眼瞼下垂クリニック(旧院名:オンボディクリニック東京) ドクター
形成外科
美容外科

院長

安居 剛

ヤスイ ゴウ

男性

美容的観点に配慮した【眼瞼下垂】の治療なら、当院にお任せください。形成外科専門医であり、美容外科でもキャリアを持つ院長自らがカウンセリングから施術、アフターフォローまで担当しております。

注力分野
二重・まぶた

略歴

2005年 札幌医科大学卒業。その後初期臨床研修を経て
2007年 北海道大学医学部形成外科入局、道内の関連病院で研鑽を積む
2012年 北海道大学大学院医学研究科博士課程入学
2013年 日本形成外科学会専門医取得
2016年 北海道大学大学院卒業、学位取得
2016年 札幌斗南病院で形成外科医長として食道再建、乳房再建、眼瞼下垂、レーザー治療(シミ消し、タトゥー除去など)を含めた美容医療の部門を担当する。
2018年 医療法人社団 創輝会 入職
2019年 YAG BEAUTY CLINIC 札幌院院長就任
2020年 眼瞼下垂クリニック 新宿院長就任

自己紹介コメント

地元北海道で十数年にわたり,眼瞼下垂,タトゥー除去,乳房再建,顔面外傷,熱傷,皮膚悪性腫瘍,先天性アザの治療などの疾患の治療に従事してきた形成外科専門医です。
顔面神経麻痺の治療に関する研究で,医学博士号を取得。
基礎となる知識,経験を身につけ,満を持して美容外科医として,この創輝会で新たなステージをスタートさせました。

2018年10月より,仙台院で眼瞼下垂の診療が開始された。美容的側面も配慮しながらの治療に努めており,その後札幌院,池袋院でも眼瞼下垂治療を開始。
スタートから1年半で様々な症例の実績を積む。この度,より多様性のあるニーズにも応えられるよう,新宿に眼瞼下垂治療の専門クリニックをオープンさせました。

経歴から見ておわかりいただけるように、美容的配慮をしっかりとした治療を行うことを心がけています。
眼瞼下垂かも?と気になる方は、まずはご相談にいらしてください。

本内容の問い合わせ先
眼瞼下垂クリニック(旧院名:オンボディクリニック東京)

ようこそ、ゲストさん

ログインする

会員登録する(無料)

ネット予約で200ポイント、施術申込みでさらに1%たまる!